2010年よりプロテスタントのクリスチャン専門の結婚サポートをしています!

クリスチャン同士の結婚専門なら日本で一番実績があります!

他社のようにノンクリスチャンを紹介しません。toppunioku

弊社は、安心の東京商工会議所加盟の結婚相談所です。
293af4f1d6f1b01cda63ebc73044ebc5

東京23区内の会員(商工業者)で構成される総合経済団体です。 1878(明治11)年に設立され、商工業の総合的な発達と社会一般の福祉の増進を目的に活動しています。

※東京、埼玉、千葉、神奈川近辺の場合です。最近は愛知、静岡、岐阜などの中部地方も南関東と状況が近づいてきつつあります。

「クリスチャンがパートナーじゃないと本当の自分を出せない」

「お付き合いをして教会に誘ってみるんだけれども最終的に神様も教会も否定されてしまって結婚まで行かない」

日本には1%足らずのクリスチャンしかいない現実。だから、クリスチャンに絞って相手を探したり、婚活するとなると、大変になるから、的を絞るのをやめよう。

そうやって婚活をしたり、出会いを求めたりするのだけれども、結局信仰のところで結婚を踏みとどまってしまう。

そんなことはありませんでしょうか。

ペテロの涙は、2010年から最終的にでも、最初からでもクリスチャンとの結婚を願うクリスチャンの結婚のサポートをスタートしました。

現在、年間40組以上のカップルが結婚に至ります。カップルでいうと、2014年は80組を超えま した。クリスチャンだけで、これだけのカップルが誕生するのはペテロの涙だけです!

特集 え、結婚相談所選びで、二人で100万円以上の価格差があるって本当なの?kakakusa

ぜひ、入会カウンセリングを受けてみませんか。他社では1万円をとる入会カウンセリングは、ペテロの涙では無料です。

お申込みフォームはこちらです。

<緊急!他社のクリスチャン結婚相談所でのトラブルについて>
<相談窓口24時間受付>

整形してから出直して来い、まず同棲からしてみてはどうか、クリスチャンであなたと結婚できる人はいないのよノンクリスチャンと結婚しなさいと強要など色々言われて退会された方は、ぜひご相談受付しております。

なお、特定商取引法の記載がない結婚相談所においては、いつの時点においても全額または一部返還が法律で認められております。既に紹介してもらった紹介料金も含めて全額返金が可能です。退会されている方は、過去5年経過未満ならば返還可能なこともあります。その際には、弊社にご相談をください。弁護士もご紹介いたします。関西もしくは関東の弁護士であれば、紹介ができます。



よくある質問について代表的なものを書きます。

もっと詳細の質問については、よくある質問をクリックしてください。

Q 実際にかかるお金はどれぐらいですか。

カウンセリングを受けてから2週間以内の払込の場合は、

入会金43,200円+年会費21,600円=64,800円

です。他社は、クリスチャン専門でなくても20万円ほどかかることもあります。

決して安いお金ではありませんが、他社と比べると割安です。

割安の理由はサービスやサポートではありません。会社経費です。

弊社は、安い運営費でまかなっています。

一等地を避け、交通費の負担がすくない場所を選びます。

例えば銀座等で開業した場合は月30万ほどの事務所費がかかりますが、

弊社は、月10万円ほどの事務所費となっております。

事務所を華美にしたり、贅沢をすることがミニストリーの目的ではないからです。

なお、職業で決して差別をしたりしません。

医者、弁護士、公認会計士、士業、その他エグゼクテシブクリスチャンという表現は決して致しません。神様は職業には貴賎をもうけていないからです。

子どもが出来てもやっていけるの年収と人格重視です。カウンセリングを受けたからだれでも入れるわけではありません。また、勧誘の電話をすることも決してありません。

 

紹介料金は5,000円です。

こちらは他社の半額になっています。より多くのチャンスを掴んで欲しいので、たくさん回数お見合いが出来るように安値で設定をさせていただきました。

サービスが悪いわけではありません。

そして、

成婚料金は10万円になります。

これが断然安いです。他社は30万円します。一人につき30万円です。

つまり一組結婚が決まると60万円を請求する形になります。

弊社は、贅沢もしないし維持管理費も60万円ももらうには多すぎるので、いただいていません。無駄な経費をカットしているのでできることです。

この成婚料金は弊社が贅沢華美にするためにいただくものではなく、地方での出会いのミニストリーの経費にさせていただくためです。例えば、2014年は沖縄と北海道に行きました。セミナーもさせていただいていますし、カウンセリングもさせていただきました。完全に赤字です。こういう赤字でも地方伝道のためになることは全てやりたいということで、この費用にあてられます。

弊社を贅沢にさせるために、豊かな生活をしたいために、世界中を飛び回りたいためにいただきたいわけではありません。

なお、返金は基本的にしていません。しかし、こちらからお願いをして退会をしていただく場合があります。その場合には、返金手続きをさせていただきます。強制退会はこのかぎりではありません。

その点をご理解いただけると幸いです。

なんと、1年で6人紹介してもらった場合、他社で70万円かかる!詳しくは他社比較コーナーを御覧ください。 

Q 入会までの流れをひと通り教えて下さい。

最初に、申し込みフォームを送っていただきます。

ぜひ、入会カウンセリングを受けてみませんか。他社では1万円をとる入会カウンセリングは、ペテロの涙では無料です。

お申込みフォームはこちらです。

そして、そのフォームを見て、弊社のほうでカウンセリングをするかどうかを決めます。フォームを送ったからといって、カウンセリングになるとは限りません。一応の審査があります。審査基準は、精神疾患者ではないか、また男性の場合は定職についているかなどになります。

そして、お申込みの審査に通りましたら、カウンセリングの日程の候補をいただきまして、その候補日から調整をいたします。

そこで、カウンセリングの日程場所を全て決めます。

カウンセリング後、お互いに入会の意思確認が出来ましたら、入会申込書書類をお送りします。なお、入会検討中でもお送りします。

カウンセリングの時にいきなり1万円をとられたという他社の話を聞きますが、弊社ではカウンセリング段階で1円もいただいていません。維持管理費もかかりませんし、華美贅沢に全く興味がないので、そこでお金をとる義理はないと思っています。

また、現地には入会申込書類は一切持って行きません。それは、入会を迫るような時間になれば、カウンセリングの意義を失うからです。恐怖に陥れて入会をせまったり、また電話勧誘をしたりなどしつこい行為は、弊社では一切行っておりません。ご安心ください。

 

入会書類、身分証明書、お振込み手続きまたはクレジット支払いが確認できましたら、晴れてご入会となります。

 

Q お見合いまでの流れをひと通り教えて下さい。

お見合いまでの流れですが、最初に打診をします。

例えば「北海道在住34歳の男性、職業医者、明るくて、ユーモアの反射神経がかなりすごい人」などと紹介をします。いま紹介をしたのは、実在の会員さんです。余談ですが、めちゃくちゃ夫婦ともども仲良しで、学会で飛び回っているためお会いしてお食事をすることもあります。

お互いに打診をして、興味を持たれましたら、写真付きのプロフィールをお送りします。

家族構成、所属教会、勤務先、男性の場合は年収、お写真などの情報がプロフィールに記載されています。

どちらもお会いしたい!となりましたら、日時場所を調整します。原則お相手には電話やメールなどの連絡先をお伝えしません。

たいてい女性の住所の近くでお見合いをします。結婚するときには女性のほうが移動をするので、お見合いぐらいはレディーファーストでお願いをしております。

そしてお会いしてお互いに気に入ったらその場で連絡先を交換する場合もありますし、私を通しての場合もありケースバイケースです。

Q お見合いを会う前に断ることは出来ますか。

他社ではできないところもあるようです。この人はすごくイイ人だからこの人とあわないとあなたは結婚できませんとプレッシャーをかけてくるところもありますが、うちではそんなことは一切しません。

会うか会わないかは本人の自由ですし、またその自由の結果が人生に影響するのも本人です。維持管理費も対してかからず、贅沢がしたいわけでもない弊社にとっては、断ることでのデメリットはありません。それよりも奴隷のように強制するほうが違うと思っています。ですので、あわないと決めたからといって、責められるわけではありませんので、ご安心ください。

Q 入会後のお見合い以外のサポートについて教えて下さい。

 

いくつかあります。まず、ひとつは会員限定のSNSサイトがあります。希望者はこちらを利用することが出来ます。日記やつぶやき機能、グループ機能があります。またリアルなオフ会も時々会員さんどうしで開催され、交流もあります。

もう一つは、メール相談サポートです。メールの相談は無制限に出来ます。24時間婚活に関係ないと思う話題でも相談したいと思うことは送ってもらって大丈夫です。教会のことやまた職場の人間関係について相談を受けることもありますが、受け止めて対応をさせていただいております。

電話、直接面談については、オプションのコンシェルジュサービスがありますので、こちらをご利用ください。

詳細は上記をクリックしてください。

Q 同業者から嫌がらせをされているって本当ですか。

はい、嫌がらせをされています。事実無根の記事で名誉を傷つけられています。

こちらの2つの記事をごらんください。

同業者からの最新の誹謗中傷は2015年1月21日。内容は全く改ざんしておりません。改ざんと嘘までつかれてかなりこちらはびっくりしております!さらにリンクに飛ぶと、本記事になりますので、その記事との照合をすればわかるのに、明らかに誰から見ても客観的に嘘をついているので驚いています。同じクリスチャンとして悲しい誹謗中傷の現実です。

https://www.evernote.com/shard/s135/sh/84930464-aae6-46f2-80ea-5623e641bdfd/fec67679e4709e17bdc9d59d37f34aa8

https://www.evernote.com/l/AIcJddrDE3FI_pyR4peiUIUgrxFPJwT7FOs

https://www.evernote.com/l/AIcaNmo9HiZPmZHnhU8eKB4NdjELqa4c7l0

本当に嫌な思いをしています。全て事実無根です。知らない人が読んだらどんなに恐ろしい会社と思うでしょうか。これほどまでに名誉を同業者に傷つけられる理由がわかりません。被害者はこちらのほうです。被害者の会もありません。

私は何一つ相手の悪口を名指しで書いたりしません。それは、ミニストリー全体の信用を失うからです。だから私は何を聞いていても、書く気はありません。そんなことをしてクリスチャンホームが増えるとは思えないからです。

しかし、うちの信頼を落とされたら困りますので、こちらは書かせていただきました。

こちらで誹謗中傷記事を書かれているが事実無根ですと書いただけで、誹謗中傷がさらにされて現在かなり困惑しています。同じクリスチャンとして悲しいです。

この2つの記事は弊社ペテロの涙の伏せ字の部分を微妙にかえることで、弊社の価値を損なわせようとしています。本当に卑劣なやり方をしています。

弊社が、この会社の約3分の1の価格で、同種それ以上のサービスを行うことで、儲けるのに邪魔な存在になったのかもしれないとも推測します。他社比較についても、ページを作りましたので、こちらを御覧ください。

ミニストリーをやる人たちはライバルではありません。私は3箇所で同じ志を持って結婚ミニストリーをしている仲間たちと協力しあって仕事をしています。お互いにお互いのことを考えることで、クリスチャンの結婚の機会が広がります。

マッチングの方法も隠すこと無くお伝えしています。ノウハウを売ったり代理店を作って儲けたりなどと考えず、仲間が増えて、クリスチャンホームがたくさん起こされる道を目標としております。

神様がお許しになる限り、ミニストリーは続けていきますので、どうぞお祈りのご支援をよろしくお願いいたします。

 

Q 現在の事実無根の誹謗中傷について教えて下さい。

はい、全く身に覚えのない誹謗中傷が同業者によって書かれています。何が嘘なのかを説明することが出来ないほど手の施しようのない嘘です。

https://www.evernote.com/l/AIdhR2gwxnhHfqzVFcRmZpa0-ybM8eOhCTY

https://www.evernote.com/shard/s135/sh/bb6255a9-5c77-4cd7-92ea-667877b5b5a3/eac27b527deebedf0a438584d3920a47

嘘の誹謗中傷の嫌がらせに驚いています。関係各社に残念ながら法的措置の対応をしております。ご自分の名前で壮大な嘘をつく場合、人はにわかに嘘だと信じられないと思いますが、これは本当に事実無根で青天の霹靂です。例えば、会社をしていないのに会社だと名乗ったと書いていますが、事実無根です。ペテロの涙は、株式会社として運営しています。弁護士に調査したと言っていますが、わずか600円で登記簿謄本がとれます。にも関わらず、弁護士が何を調査するのでしょうか。こういった事実無根のことが平気で書かれています。早くご自分がされていることがどういうことなのかに気づかれることをお祈りしています。

小さくてもぬくもりのあるクリスチャンミニストリーが圧迫や恐怖でつぶされないために、弊社はプロの仲人として無償で研修を2015年から開始!

2010年からあしかけまもなく7年に突入する結婚相談所となりました。他社で離婚をしたカップルも弊社で何組か再婚へと導いた実績もあります。

素人仲人の人たちによるマッチングは不幸を産みます。やはり、キャリアも必要になる部分がかなり多いです。

2015年は、クリスチャンのミニストリーを始めている2団体と、厳しい面接を経た希望者に、無償でクリスチャン専門の仲人についてのセミナーを開催します。日程は改めてお伝えいたします。社団法人設立に向けて取り組んでおります。

ホームページにも書きましたが、ミニストリーを競合と勘違いされた場合、下記のような誹謗中傷につながります。私どもは決して誹謗中傷を致しません。

誹謗中傷の数々はこちら。全て事実無根です。本当に心を痛めており、関係各社に相談中です。

https://www.evernote.com/l/AIdhR2gwxnhHfqzVFcRmZpa0-ybM8eOhCTY

https://www.evernote.com/shard/s135/sh/bb6255a9-5c77-4cd7-92ea-667877b5b5a3/eac27b527deebedf0a438584d3920a47

https://www.evernote.com/l/AIdhR2gwxnhHfqzVFcRmZpa0-ybM8eOhCTY

https://www.evernote.com/shard/s135/sh/bb6255a9-5c77-4cd7-92ea-667877b5b5a3/eac27b527deebedf0a438584d3920a47

 

みんなが手を取り合って、ミニストリーを広げられる体制づくりを目指しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

ぜひ、入会カウンセリングを受けてみませんか。他社では1万円をとる入会カウンセリングは、ペテロの涙では無料です。

お申込みフォームはこちらです。

yokuarusitumon2

会員について

 Q 現在何名ぐらい在籍して、男女比はどれぐらいですか。

200名ほどで、男女比は4対6ぐらいです。

Q 地域の分布はどのようになっていますか。

関東が7割、中部が2割、あとは全国という感じになっております。

女性の場合は、関東中部以外の場合は、遠方でのお見合いがOKでなければ、
若くても機会がかなり減る可能性もあります。

Q 年代層はどのようになっていますか。

平均年齢は36歳です。普通の結婚相談所の平均年齢はだいたい45歳ぐらいなので、
弊社は10歳以上わかめの結婚相談所になります。
さらに女性のほうが若干平均年齢が若いです。

Q どれぐらいの頻度でマッチングが可能ですか。

その人の年齢と提示される条件、その人の状況にもよります。
目安としては、30代女性の場合は、特に条件が厳しくなければ、月に1度はご紹介をさせていただいております。
条件が多ければ多いほど紹介できる人数は減っていきますので、本当に人によります。
とにかく機会重視ということで会ってくださる方は、月に3回から4回ご紹介することもあります。
40代女性の場合は、30代女性よりもやはり機会が減ってしまいます。なるべく月に1回を心がけておりますが、
それでも条件が増えてくると、それも実現が難しくなることがあります(土地、年齢など)
例えば、30代の年下男性だけお見合希望と言われると、一気に人数が減ります。
同世代もしくは、7歳ぐらい上までは許容してもらったほうがこちらもマッチングで助かります。
男性の場合は、40代であったとしても、月に1度はだいたい可能であることが多いです。
女性ほど、条件を提示してくることが少ないからです。こちらも同様に、
条件をかなり出されるとその分該当者が減りますので、機会も減っていきます。

Q 年齢の希望は聞いてくれるのでしょうか。

入会カウンセリングにて、現実的な希望の範囲かどうかを確認いたします。
難しければ難しいとご入会を断ることもございます。
つまり、聞けないような希望の年齢を提示してくる方は入会できないので、
入会しているとすれば、年齢の希望はお聞きします。
しかし、例外もあります。
例えば、自分の家の近くに住みたい。母と同居したい。女性が自分の教会に通い続けたい、
など年齢以上に優先する事項がある場合、年齢が少し高めであっても、一応ご紹介をすることがあります。

 

Q 会員はだれでもなれるのですか。

だれでもなれません。地域や年令によってですけれども、まず男性には年齢制限があること、また基本的には正社員であることを求めています。

これは、社会的地位ということではありません。女性が子どもを産んでだばかり、手が離れない場合は、思うように働きにいけないことが多いです。だから、男性には安定を求めております。男性については、源泉徴収票もしくは給料明細3ヶ月分のコピーが必須書類になっております。

その他入会審査があります。特に精神疾患を抱えている人は入ることが出来ません。隠さないでください。以前隠して問題行動をした人がおりました。偽りに病名を隠したのが発覚した場合は、強制退会になります。もちろん返金はありません。

Q 医者や、弁護士、士業、高収入の男性はこちらでは無料にならないのですか。

なりません。弊社は、入会基準に達した人はみなさん同じ価格になります。これらの職業の人をエグゼクティブクリスチャン?という人もいるようですが、私はそうは思っていません。

また、無料で来た社会的地位の高い人は、本気になるのか?私はそんな地位が高いから特別なんだということを会員さんに植え付けたくありません。私の考えていることが、会員さんの婚活への考え方に大きな影響を与えます。みなさんにはそういう考えを持ってほしくないというのが、私の本音です。

では、そういうエグゼクティブクリスチャン?をどう考えるのか。一生懸命ひとつのことを努力をされてきた尊敬すべき方々だと思います。でも、私は見えないトイレの奉仕をしたり、下駄箱のスリッパの奉仕、みなさんにコーヒーを淹れる奉仕など、そういう奉仕をずっと続ける方も同様に尊敬しますし、油に汚れた指で、ネジをつかみながら仕事をする人たちもまた同様に尊敬します。

職業で特別扱いをしないのは、みなさんが特別だからです。

結婚相談所の姿勢について

Q 結婚相談所には、価格を掲載しなければならないのではないのですか

はい、結婚相談所は特定商取引法という法律により、ネットで募集を掛ける場合は、必ず記載をしなければならないのです。

これを掲載しないというのは、その人を品定めをして自由自在に価格を決められることになります。そうなるとどうなるのか。不平等が起こります。

結婚相談所を経営している私だからわかりますが、成婚料金というのは、結婚相談所の収入源になります。だから、ステイタスの高い男性が来たら、無料でもいいから取りたいという気持ちはわかります。そのために、成婚料金を高めに設定するという仕組みです。ちなみに、高いお金をとることが全て開くという意味ではありません。

伝えたいことは、価格設定がその時時によって自由自在にできたら、結婚相談所は弱肉強食になりますし、お金を多く払う人と、少なく払う人とで品定め、人間のレベルにあわせて決めるということになります

そういう考え方もあるとは思います。女性は地位が高い人が好き、収入が高い人を求める傾向があるという心のスキマを利用してたくさんお見合いをさせるということは、結婚相談所の運営として本来は正しい姿かもしれません。

しかし、私は嫌です。しかも法律できちんと価格を載せることが決まっています。掲載をしていないところは行政罰もくだる危険性もあります。だからうちでは、はっきりと価格を提示し、特定商取引法を順守しております。

なお、特定商取引法の記載がない会社においては、いつの時点においても全額返還が法律で認められております。その際には、弊社にご相談をください。弁護士もご紹介いたします。関西もしくは関東の弁護士であれば、紹介ができます。

Q 素人仲人が仕事をしているのですか

まさかです。弊社は2010年から結婚相談所をしています。キャリアも2015年で6年目に突入します。素人ではありません。

しかし、クリスチャンのマッチングを専門にする仲間が増えてきました。せつこの部屋、CCM、プレガモスのメンバーなど。クリスチャンホームを広げるという志を持った仲間同士で惜しみない情報交換をしています。

加盟金などといって、何十万も請求しません。全てが無償です。それは、ずっと長くしている人に素人仲人などとバッシングされたり攻撃されることから守るためでもあります。クリスチャン同士のマッチングには独特の気をつけなければならないことがあります。だけれども、表立ってそれは言えない。ということで非公開で、2015年2月も会合を持ちます。

私は伝える側になっていますが、伝えることで学べることもたくさんあります。そして、無償で惜しみなく伝えない、お金をとるということで会社を守るのではなく、クリスチャンミニストリーの広がりを目指しています。

この働きが強くなれば、おそらく高額でのクリスチャン結婚相談所はやっていけなくなると思いますが、それも時の流れだと私は思っています。自分も含めてです。弊社も決して安い値段ではしていません。

この利益を地方のクリスチャンのミニストリーをした人に捧げていき、役目を終えたら、私も消えていく運命にあると思っています。またそれぞれが力を出しきることが出来れば、もっともっと一人ひとりが大きな出費もなくつながっていける日本のクリスチャンホームのリバイバルの再来になることを確信しています。

 Q 40代について異様に厳しい。ブログの中身が傷つくのですが。

本当に私の書き方に限界があって申し訳ないと思っています。

それで傷つけている部分があるかと思います。少ない方々が問題意識として受け取ってくださっていることを本当に心から感謝します。私も2015年で38歳です。もう40歳手前です。同世代の方々を支えていきたいと思っています。

世間では早い遅いという考え方がありますが、神様にとっては早い遅いはないというのが私がいま信仰で受け止めていることです。

 Q お見合いパーティ後のフォローについて

ペテロの涙ではお見合いパーティを年に何回も開催しております。今までパーティでストーカー等のトラブルは聞いたことがありません。ですが、万が一そういったことが起こった場合に備えて、私のほうで同行をさせていただき、警察への相談の立会、弁護士相談を受けることも出来ます。ぜひ、ご利用ください。そこまでの根性がなければ、お見合いパーティなんていうものは出来ません。私はその労力を惜しみません。

Q ペテロの涙は会社組織ではないのですか

いえ、会社組織です。ずっと会社として続けております。根拠の無い誹謗中傷がされているページを現在保存しております。こちらのほうに書かれているのは事実無根です。どれを否定したらいいのかわかりません。

https://www.evernote.com/l/AIcO-gByhXJHNbLtkPOsjhRiN-jCR9LdRBI

何故か、誹謗中傷をされていると公開をしたことそのものを誹謗中傷だと言うめちゃくちゃな人がいます。現在、手におえないので、関係各所で対応をお願いしております。

 

お申込みフォームはこちらです。

Q 20代、30代を無料にするキャンペーンはこちらではやっていないのですか。

やっていません。これは結婚相談所のからくりがあります。それは、成婚料金が何十万にも及ぶ場合です。20代、30代は、統計的にもまた現場でも結婚に導かれる可能性が高い。だから、成婚料金を増やすためといったら語弊がありますが、やりやすい人だけ結婚をサポートするという方法につながります。

ひいては、特定商取引法に基づく表示に価格を記載せず、エグゼクティブとそうでない人とで扱いを分ける、ランク付けをするということにもなりかねないというか車輪の両輪のような関係です。

弊社は、私が2014年現在37歳ということもあり、若い人たち中心の結婚相談所になっております。入会金は正直、運営のために必要なもので、他の結婚相談所とことなり、7割が20代、30代のため、入会金を無料にしたら倒産してしまいます。

それで申し訳ないですが、無料には出来ません。逆に言うと、そんな無料の安売りにしてしまわなくても、若い人たちが集まっています。

でも、私自身は本当はシニアの婚活にとても関心を持っています。もっと年代層が高い人も入ってくれたら嬉しいです。

 Q クリスチャン限定とうたっているところで以前ノンクリスチャンを紹介されました。

ペテロの涙では決してノンクリスチャンをすすめたりはしません。それは、クリスチャンの結婚だけが素晴らしいという意味ではなく、弊社の理念です。

お見合い料金や成婚料金を稼ぐためなら、ノンクリスチャンじゃないとあなたは相手しないわよと迫ることもするかもしれません。しかし、弊社はそういった姿勢は全くありません。でなければ、もっと大きな一般の結婚相談所に行くほうがペテロの涙に来るよりももっと意味があることだと思います。

何度も言いますが、ノンクリスチャンとの結婚は悪とは決して思っていません。主がどの段階で救われるのかはわかりません。また、救われているか救われていないのかそれだけでは、人間性に優劣はないと考えています。クリスチャンは全て良いという考えは全くありません。自分のことを考えてもそう思います。

Q なぜ、誹謗中傷をされているのですか。

正直、全く意味が不明です。私は、ミニストリーはそれぞれの賜物を活かしながらすれば良いと思っています。それにもかかわらず、下記の誹謗中傷がされています。

一例ですが、こちらになります。

https://www.evernote.com/l/AIdhR2gwxnhHfqzVFcRmZpa0-ybM8eOhCTY

https://www.evernote.com/shard/s135/sh/bb6255a9-5c77-4cd7-92ea-667877b5b5a3/eac27b527deebedf0a438584d3920a47

本当に事実無根で困惑をしています。それをこちらのほうで事実無根と弊社サイトでお伝えをすると、誹謗中傷と書かれるというとんでもない事態になり、現在手に負えない状態です。関係各所に現在相談中です。

正直、めちゃくちゃ嫌な気持ちになります。自殺をした人がいるという噂があるとか書かれるなど、すごい記述になっております。それを事実無根というと、ヒステリックなブログを展開される状態で、記事が増えています。

私は、クリスチャンホームを広げる理念を持っています。自分がキャリアであるとか、金持ちであるとか、地位が高い、力があるとかそういうことを言いたいとも思わないし、そういう人になりたいとも一切思いません。

この話は、詳しくまた書かせていただきます。そうなるに至った背景が私にはあります。

それを面白おかしく嘘も交えて楽しむ人がいます。でも、私は間違った人生を歩んだ人を攻めてはいけないことを自分の人生から学びました。

何度でも生き直せることを身をもって知ったからこそ、人の過去を面白おかしくいうような人間になりたくないのです。そういうことで信頼を貶めて、自分のビジネスを成功させようとしても、確かにどんどんお金持ちになるかもしれません。

しかし、私がそういう人になったならば、幸せだとは多分感じないと思います。

今は主をみあげて、夫婦ふたりで貧しいながらも温かい鍋をつつきながら、にこにこクリスチャンホームを築くことがお金よりも、人を貶めるよりも、何よりも大切なことです。

 

入会を検討されている方は、こちらからも無料カウンセリングをお申込み出来ます。


ベリサインSSL暗号送信を行いますので、情報が漏洩することはありません。
都道府県
礼拝に通う頻度
性別

ご職業
お仕事がお休みの日







不定期を選ばれた方は土日祝日に休みはとれますか


たばこは吸いますか

結婚経験の有無

お子さんはいらっしゃいますか