ブログ

お見合いで感じる、男性と女性の「信仰の姿勢」の違い

2016/12/30

女性の約半数が求める理想の男性の条件とは

「半分の独身クリスチャン女性が同じことを求めるって一体・・・・」

お金なんだろうか、地位なんだろうかと男性の方は思われたかもしれません。

安心してください、実は、そんなことを真っ向から言う女性はほとんどいません。

 

じゃあ、なんなのか。それはお金や地位では決して買えないものです。

答えをいいましょう。

「信仰面でリーダーシップをとってくれる男性」です。

 

…男性のみなさんは、もしかしたら「うっ、、、」となりましたか?

そのうっは、

「普段聖書を読んでいない」「聖書の知識を教えられるほどの力はない」という恐れでしょうか。

逆に、

「まかせとけ、聖書の知識ならそのへんの女性に勝てるわ」と自信たっぷりになったのでしょうか。

 

実は、「リーダーシップ」というのは、決して「聖書を教える力」や知識量ではありません。

一体なんのことを言っているのか。それをこれから見ていきます。

 

信仰のリーダーシップとは、情報量ではなく◯◯のちから

ふたつ、聖書箇所をあげます。多分こんな箇所をピックアップする牧師先生や偉い人はいないでしょう。

マタイの福音書 26章56節後半

そのとき、弟子たちはみな、イエスを見捨てて、逃げてしまった。

男たちは、預言が成就する瞬間、逃げ出してしまいました。

 

マタイの福音書 27節55節

そこには、遠くからながめている女達がたくさんいた。イエスに仕えてガリラヤからついてきた女たちであった。

一方、女性たちは逃げることなく、遠くからイエス様の様子を眺めていた。近くに行きたくてもいける状況ではなかったかもしれないし、たとえ遠くでも彼女たちは最期まで見守ることを決めて残ったのです。

 

これらが男性と女性の信仰の違いを表しているともいえます。

イエス様がイスラエルの王となって世界を支配することが絶望的になったときに、男たちはもうイエス様に信じて従っていくことができなくなっている。

女性よりも圧倒的に学び、イエス様から受け取る情報量も多かったはずなのに、逃げ出している。

つまり、情報量と信仰が必ずしもリンクはしないってことを聖書も教えてくれているのです。

 

では女性たちの信仰のほうが強いのかという話ですが、十字架にかかっているイエス様を救い主だと信じていた女性はほとんどいませんでした。

もし、信じていたならば、「弟子たちはバカよ。イエス様はこれから復活されるのに。なんで逃げてんのよ」って女性たちが怒っている様子が描かれていても不思議ではありません。

「イエス様には良くしてもらった。だから私たちはイエス様を裏切ることが出来ない」

と思ったから残ったのかもしれません。

 

 

いずれにしても男性も女性も完全な信仰を持っていたわけではないのです。

しかし、逃げなかった女性たちからイエス様が復活されたことを知るのは神様はやっぱり女性たちのその逃げない心を大事に思っていてくれたからなんでしょうね。

私は、天使から女性たちが復活を教えてもらう箇所を読む度に救われた気持ちになります。

 

聖書に出てくる女性たちとクリスチャン女性はつながっています。

知識量や情報はもしかしたら勉強家の男性に負けていることのほうが多いかもしれません。理屈や論理で説明するのは男性のほうが上手かもしれません。

だから男性は聖書の知識量が増えていくと、ただただ純粋に神様を信じている女性たちのことを軽んじる傾向もありますし、逆に何も学んでいないと、ひたすら純粋に神様を信じる女性のその信仰の力を恐れてしまいます。

どちらのアプローチも間違っています。どちらも信仰のリーダーシップではありません。

 

では、何が信仰のリーダーシップと女性たちはイメージしているのか。

それは、「相手の信仰のあり方を理解する力」なのです。

 

俺がどんな信仰を持っているとか、どんなに知識を持っているのかではない。

「私の信仰を彼は理解して受け止めてくれるだろうか」ということなのです。

 

ーどんなときに、いつ祈っていて、神様との関係はどうなっているのか

それを理解して分かち合える力が、リーダーシップです。

 

聖書をちゃんと読んでいないから、信仰のリーダーシップは無理!と決めつけるのではなくて、もっともっと女性の神様に対する熱い思いに耳を傾けるところから初めるだけで、きっとクリスチャン同士の婚活のあり方が変わっていきます。

聖書を読まなくてもオッケーという意味では決してありませんが、聖書を読むことでリーダーシップを取得できる話でもないのです。

 

2017年は、おそれず出会いの場に来てください。大事なことは耳を傾けること。

相手の信仰を受け止め、その信仰を味わうこと。これができればきっと婚活は2017年中に終わります。

新春1月28日お見合いパーティをします。ぜひお待ちしております。

 

 

 

 

結婚相談所にご入会をご検討されている方へ

ご入会申し込みはこちらから

無料カウンセリング受付フォームです。 必要事項をご記入の上、送信ください。ケータイ、スマホのアドレスをご利用のお客様は、PC受信設定をお願い致します。自動配信メールが届きます。もし、自動配信メールが届いていないお客様がおりましたら、弊社までお問い合わせください。
都道府県
性別
ご職業
お仕事がお休みの日
不定期を選ばれた方は土日祝日に休みはとれますか
たばこは吸いますか
結婚経験の有無
お子さんはいらっしゃいますか
礼拝に通う頻度(クリスチャン限定なのでご了承ください)

 

-ブログ